かわいいきりちゃん。
忍たまのきりちゃんメインのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虎若の虚しさ
 きり丸は今日も僕達の部屋に遊びに来ていた。近頃、お風呂が済むと直行でこの部屋に来る。団蔵が声をかけるからなんだけどね。団蔵ってば、きり丸の言いなりだから、きり丸もどこよりも居心地がいいわけだ。もちろん、僕だってきり丸は大歓迎だけどね。団蔵と二人では男くさくて味気ない。きり丸も男なんだけど、男くさくはないものな。
「なぁ、団蔵。団蔵の名前って惜しかったな」
…また、訳のわからないことを。満面の笑顔で。団蔵も団蔵だ。よくそんな訳の分からないことに付き合えるよ、毎度、毎度。
「どういう意味?惜しいって?」
 何をデレデレしてるんだよ、団蔵。
「だってさぁ~」
「ん~?」

何が『ん~?』だ。似合ってないぞ!団蔵!普段のお前なら『はぁ?』だろ!?
「加藤団蔵じゃなくてさぁ、埋蔵だったらよかったのに」
「ははは。それって埋蔵金?」

だーんーぞーうー!!『ははは』じゃないだろ?結構、失礼なことを言われているんだぞ。普段のお前なら『ケンカ売ってんのか?』だろ!?
まぁ、きり丸にそんなことを言ったら僕だって黙ってないけどね。僕だけじゃないね。乱太郎だってしんべエだって、庄左ェ門だって。何より、土井先生が許さないだろうね。先生は必死で隠しているけどきり丸がかわいくて仕方ないんだから。
「うん。加藤埋蔵の方がさ、いいじゃん?」
「じゃあ、今日から埋蔵にしようかな?」

アホか!お前はアホか?アホなのか?『加藤団蔵』の名前の立場は?それにな、「蔵」しかあってないんだよ。
「でもさぁ、それじゃあ、まいちゃんって呼ぶのかな?」
もう、あだ名まで決まっている!?たとえ話にあだ名なんているのか?
「まいちゃん?似合うかな?」
・・・・・マジ?漢字でいうなら本気?
「似合わない!やっぱ団ちゃんの方がいいな」
って、その前にだれも団ちゃんなんてよばねぇ!!きり丸だって団蔵って呼んでいるはずだろ?
「そう?」
決定!お前はアホだ!間違いない、団蔵、お前はアホだ。
まったく、きり丸には何を言われてもデレデレとしてさぁ。情けないったら。
「じゃあさ、加藤だんごは?」
「だんご?おいしそうでいいかもなぁ」

…頭、大丈夫か?団蔵。なにが加藤だんごだ!お前の怒り中枢はどこに旅立ったんだ?そんな事でいいのか?それでいいのか?
いくら、ほれた相手でも時にはビシッと言うのも大事だぞ。
恋愛関係はシーソーの関係なんだぞ。どちらかが上に行けば、どちらかが下になるんだぞ。つまりは、下になったら下なんだ!!時にはビシッと言っとかないと!!
もちろん、ビシッと言われたきり丸が僕に助けを求めてきたら僕は『団蔵ってきついね』って言うけどね。僕だってきり丸に嫌われるのはごめんだから。
ああ、そうさ。僕は卑怯者さ。そう言うがいいさ。きり丸からの人気を勝ち得るためなら、あえてその汚名を被るさ。
「でもさぁ、団蔵が女装したら加藤だんこだからもう一字違いだよね」
「漢字だと同じだね、団子と団子で」

なにが?ねぇ、なにが『だんごとだんこ』な訳?そんな事、言ってるお前は『断固あほ』じゃ!
今日から『加藤断固アホ』と名乗るがいいよ!団蔵!!
「女装したときに手紙なんて書かないからややこしくはないけどねぇ」
語尾を伸ばすなよ!団蔵!お前らしくないぞ。腕まくりでおおざっぱで気風のいい加藤団蔵に会いたいよ。寝まきで腕まくりもどうかと思うけどさ・・・
「俺も!でも、俺、手紙自体かかないよ。土井先生に置手紙するくらい」
「・・・ふーん」

カウンターパンチ!!
しっかりしろ、団蔵!傷は浅いぞ。たかが置手紙だろ?
そんなのはよくあることだ。
「じゃあさ、今度、僕にも置手紙でいいから書いてよ」
おお!団蔵!立ち上がったが!!頑張れ団蔵!イケイケ団蔵!
「ええ?置手紙ってさ、家族だけでするんじゃないの?」
ナックルパンチ!!
かなりのダメージの模様!
今度は強烈だな。つまり、きり丸にとって土井先生は特別なわけですな。
「じゃ・・・じゃあさ、今度、休みに伝書鳩を飛ばすから返事くれる?」
団蔵、撃たれ強い奴・・・・
もう、今のお前には死兆星が見えるはずだぜ・・・
「いいよ!」
「本当?」

よかった、よかったな、団蔵!!
10歳にして旅立ちはつらいよな。
「その時はさ、団子って書いてくる?それとも、団蔵?」
きり丸、もはや団蔵にとって名前なんてどうでもいいことだぜ・・・
お前と手紙を交わすことがすべてなんだぜ・・・
「どっちでもきり丸のいい方でだすよ」
輝いている、輝いているよ。団蔵!今のお前は輝いている。
例えるならキャンドルサービスのときの花嫁のよう。
例えるならミスユニバースに選ばれた時のよう。
「じゃあさ、団子!!これならさ、団蔵が手紙をくれたのとおいしそうで二回楽しめるから!」
眩しい!眩しいよ、きり丸!!お前の笑顔は眩しすぎてまともに見れないよ!
団蔵、幸せって身近にあるよな!!
「俺、名前、二つ書くよ。楽しんでもらうために・・・」
あっ、これはどう?
「さとう だんご」
…なに?団蔵?その目は?めっさ怒ってない?僕はきり丸の言った名前を一字変えただけなんですけど?
「虎若!てめぇ、ケンカ売ってんのか?」
ええ?なんで?この差はなんなのよ?
でも、なんだかいつもの団蔵。って、痛いっつーの!!
「落ち着けよ!団蔵!!」
「ああ、ごめん、ごめん」

ええ?マジで?どんだけぇ?ねぇ、どんだけ僕ときり丸の間に差があるわけ?団蔵の中で。僕達、入学した時からずっと同じ部屋で仲良くやってきたじゃん!
そりゃ、きり丸はかわいい。クラスで一番かわいいよ。僕だって大好きだ。正直、お前ときり丸が溺れていたらきり丸を助けるだろう。それは、正直な気持ちだ。
でも、いくらなんでも面と向かって、こんなに露骨にするのはどうよ?人としてどうよ?
「虎若、大丈夫か?」
「うん、平気だよ、きり丸」
「虎若は頑丈だから、平気だよ。きり丸」

…全てがむなしい。もう、僕が乱太郎たちの部屋に行きたいよ。






あとがきです。
今回は若旦那たちの部屋に遊びに来ているきりちゃんです。
そして、虎ちゃんの心の叫びを文章にしてみました。
書いていておもしろかったので、またしたいと思いました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tonarinoyutti.blog109.fc2.com/tb.php/389-ebce8b94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

となりのゆっち

Author:となりのゆっち
忍たまのきりちゃん好きなゆっちが細々としているブログです。
昭和生まれの専業主婦(子供なし)なのですが、こんな私でよければひとつよろしく。
「友達になってやるか」って心やさしい方募集中です。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。